積み本倉庫

日々書籍に埋もれる100冊キングと申します m(__)m ライトノベル主体で散財、コミック、アニメ、スポーツ等気になる事を記事にしていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟲師 第18話 感想



 第 18 話 「 山抱く衣 」


20060227223320.jpg



今回も微妙にオープニング曲無しできましたね。 アニメ蟲師は「原作の雰囲気を壊さない」が長濱監督のコンセプトであるみたいなんで、凄く安心して見ていられます。 原作のイメージがそのまま動いている感じなんで新鮮で新鮮で。(笑  

山がメインの今回も背景の山の景色が何とも言えません、というかこんなに背景に目を取られるアニメは初めてなんですがね・・・。(笑


 

  


↑  グハ! 順位が落ちてきた… _| ̄|○  ↑



20060227223349.jpg


ギンコがとある古物商で蟲の気配も持つ羽織を進められるとこらから物語は始まる。

20060227223401.jpg

mushi-18-001.jpg


塊(かい)は絵師になるために育った村を出る。 その時姉に餞別の故郷の山のもので作った羽織を餞別としてもらっていく。

必死の努力で塊は有名な絵師になっていくが、無理がたたり体調が悪くなり静養を医者に勧められる。 これを期にした塊は父と姉の顔を見に故郷に帰る。



・・・しかし十数年振りに戻った村は地滑りで半壊しており、父は死に姉も子供を残して亡くなっていた。

20060227223415.jpg


途方に暮れ、絵も描けなくなる塊。 しかし土地の作物に接したり、姪であるトヨの面倒を見る間に元気を取り戻していく・・・。


20060227223338.jpg


そしてある日、山が昔のように煙を上げているのを見てそちらへ向かう塊。 そこにはギンコが泥まみれであの羽織を持って現れた。

ギンコの話しではその羽織には「産砂」というその土地ごとに固有の産がいる泥状の蟲が住んでいたという。 地滑りで流れたこの地の産砂も戻ってきたし、それを大量に含む食物を食べればトヨも良くなっていくのでは、と。

その羽織を取り戻したい塊にギンコは今着ている羽織に絵を描いて欲しいと頼む。  そして化野先生の元には蟲のいない立派な羽織が届けられる。(笑

 20060227223426.jpg

 ↑ 可愛そうな化野先生。(笑 ↑




何かを必死に追ううちに自身の「根本」なるものを見失い、気が付いた時には取り返しがつかない・・・。  追うものが大きければ大きいほど周囲が見えなくなっていくのは人間の性なんでしょうかねぇ… 哀しいものです。

塊はトヨという希望が残り、自分を少しでも取り戻せたのでまだ幸せなんでしょうね・・・ 本当に蟲師は現実の写しのようで毎回考えさせられます。 充分人間教育の教材になりますよ。(笑


次回は原作6巻収録の「天辺の糸」ですね。   ・・・早く「筆の海」も見たいなぁ~♪(ワガママ


 

  


↑ 結構順位が上がってきました~♪♪ ↑ 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kingsai.blog45.fc2.com/tb.php/85-a5aff58c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蟲師 第18話「山抱く衣」

質に出した大切な羽織が、売りに出され、そして買われ消えてゆく様を、ドラマや台詞ではなく「背景」として語っている辺り、感覚に訴えられ強い説得力があります。 今回のテーマは「故郷の土と共に生きる」。 「山の蚕の紡ぎ糸織って、山の木や草で染めた」、姉の心の

■蟲師【第十八話】山抱く衣

#18です。 ただ描きたかった。 父に認めてもらいたかった。 送り出してくれた姉の為にも。 故郷を忘れたとき 全てを無くした事にも気付かなかった。 ↑さぁポチッとな

山抱く衣

名声と引き替えに家族と故郷を失った人気絵師。

蟲師 第18話感想

 絵師の話です。 先週は、電波状況が悪かったんですけど、今週は比較的映りが良かったです。 (ホント、何とかしたいですよ・・・) 蟲師は、出来るだけ高画質で視聴したいん

蟲師 第18話 「山抱く衣」

今回は、ちょっと趣向が変ってました。アバンで、ロゴ流れたりしておかしいなと思っていたらOPナシですか。まあたまにはいいですな。今回の話は時系列をちょっと意識して見ないと話が、若干ややこしくなりますね。羽裏に描かれた山について説明されているギンコ。そこから回

蟲師 18話「山抱く衣」

「山抱く衣」蟲師7巻蟲師 7 (7)待望の7巻も発売したてホヤホヤの蟲師。こちらの感想も近い内に書きたいなーと。それはさておき今週のは山抱く衣。やっぱいーです。蟲師は子役と年寄りの声優さん配役はピカイチ!音楽は言わずもかなです。

蟲師(18)

[TVアニメ 蟲師 第18話「山抱く衣」]OP映像無く展開された今回のお話。とある伝説の天才絵師。彼が描いたとされる衣の裏地に描かれた山からは、時折炊ぎの煙が立ち上るという。

蟲師 - 山抱く衣

蟲師 18話まるで最終回のような、曲が流れずにストーリーに被せてスタッフロールが表示されるOPから始まるも、内容はいつも通り。番組開始後、いきなりギンコのセリフから始まったのでちょっと「おっ?」と思った。どこぞの古物商か質屋にて、内側に絵の描かれた羽織を見せ

蟲師#18「山抱く衣」

OPなしで始まる冒頭は、ギンコと、彼に内側に山の絵が描いてある羽織りを見せる商売人とのやりとりから。 ときおりこの絵の山から、ゆらゆらと、煙が立つのが見えるといいます。 

蟲師 第18話 「山抱く衣」

  現時点での評価:4.0  [?]  フジテレビ 土曜 27:40~28:10  関西テレビ 土曜 27:15~27:45  東海テレビ 水曜 27:58~28:28  テレビ西日本 水曜 26:15~26:45  北海道文化放送 金曜 26:30~27:00  テレビ新広島 土曜 25:35~26:05 ....

今週の蟲師☆

DVD: 1. 蟲師 第ニ集 新品 Y 9,337 PINKのポイント☆不思議な絵師のお話です☆あの骨董品大好きな人が騙されてるけどカッコイイです☆

蟲師 第十八話 山抱く衣

羽織に描かれた山の絵から湧き上がる煙。その原因は果たして?絵師になるため故郷を離れた男。修行中、自分の羽織に故郷の絵を描くが絵の具代のための質草としてしまう。名が売れだした男は羽織のことを忘れ、絵に没頭するがしだいにスランプにおち....

『蟲師』 ギンコ

『蟲師』のギンコです。オリジナルセンスで描いているので、全く似てませんが・・・。「蟲」とは、動物でもなく植物でもない、生命の原初の形に近い存在。そんな「蟲」と「ヒ

蟲師第18話「山抱く衣」

みんなが抱くであろう感想とはまた別に、日本画の世界について、あれこれ考えてしまったのが今回のエピソード。明治以降の日本画は、油絵との遭遇によって伝統的な「線」の表現を捨て、絵の具を油絵的に塗り重ねることによって立体感を表現する方向へ進んでいくわけですが、

蟲師 #18 「山抱く衣」

蟲師も何だかんだで毎週やっているつもりでしたが、いよいよ1週間遅れに持ち込んでしまうという失態へ。なんだか今日は疲れちゃっているので、事務的にあらすじっぽく・・・。この先

(アニメ感想) 蟲師 第18話 「山抱く衣」

蟲師 初回限定特装版 第二集 [初回限定生産]/アニメなんでも、このアニメ20話で終わってしまうとか・・・。素晴らしいアニメであるのにこれは非常に残念です。実写映画化されることも決まっていると言うのに一体これはどういうことでしょうか?まあ、これだけクォリテ....

第18話 「山抱く衣」

今回はOP曲無しのOPでした。だからといって特別なできかといわれればそういうわけでもなく、やや物足りない感じでした。今回は蟲師には珍しいハッピーエンドであり、実はそれが物足りない原因です。もうこの作品の雰囲気に染まってきたのでダークさが足りなかったのが不満と

蟲師 第18話「山抱く衣」

やべぇ蟲師イイ!いいアニメは何回いいって言ってもいいのだ。早くこのアニメを弟(純粋)に見せて、アニメでもここまでできるんだって教えてあげたい。今回の蟲 ウブスナ泥状の蟲。地中に住み、地上に出ると煙のようになる。どこの土地にも生息している。今回の....

蟲師 18話「山抱く衣」

■土曜アニメ蟲師 18話「山抱く衣」男は幼い日、父と姉とで山を見ていた。その山からは、不思議なことに煙があちこちから立ち上っていた…。男は絵師になるために故郷を捨てた。夢を追うことを応援してくれた姉が、地元の山で採れるを使い作った羽織を渡し....

レビュー・評価:蟲師/第18話「山抱く衣」

品質評価 23 / 萌え評価 2 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 2 / シリアス評価 21 / お色気評価 10 / 総合評価 10レビュー数 38 件 姿を消した天才絵師。彼が衣に描いた山の絵から、ゆらゆらと飯炊きの煙が上がる。それは、名声と引き換えに失った、故郷の面影だった。

 | HOME | 

カウンター



since 2006/01/15

更新情報

  祝!40000HIT!!

リンク

リンク (イラストの方)

 とよた瑣織 さん

いとうのいじ さん


尾崎弘宜 さん


リンク (作家の方)

 鏡 貴也 さん

榊 一郎 さん


賀東招二 さん


三雲岳斗 さん


バナーリンク

 兎の物置

ほぼ日刊の鈴風亭


電撃文庫


只今 おすすめ


本
とらドラ3!


本
灼眼のシャナ〈13〉


本
デュラララ!!×2



10月10日 発売予定

◆ 護くんに女神の祝福を!(9) (著・岩田洋季)

◆ はにかみトライアングル(4) (著・五十嵐雄策)

◆ 狼と香辛料III (著・支倉凍砂)

◆ バッカーノ!1934 獄中編 Alice In Jails (著・成田良悟)

◆ でぃ・えっち・えぃ そのろく! (著・ゆうきりん)

◆ 彼女は帰星子女4 (著・上野 遊)

◆ 世界は悪魔で満ちている?(2) (著・相原あきら)

◆ シゴフミ ~Stories of Last Letter~ (著・雨宮 諒)

◆ “不思議”取り扱います 付喪堂骨董店 (著・御堂彰彦)

◆ サンダーガール! 2 牙ノ鳥 (著・鈴木 鈴)

◆ 二四〇九階の彼女 (著・西村 悠)


角川スニーカー文庫


只今 おすすめ


  本
神様とゲーム ハレ/クモリ/アメ/ニジ


本
ムシウタbug 4th. 夢並ぶ箱船


本
アンダカの怪造学(3) デンジャラス・アイ



10月1日 発売

◆ Add 怒れる機械のプレリュード(著・仁木 健)

◆ アンダカの怪造学IV 笛吹き男の夢見る世界(著・日日日)

◆ ストライクウィッチーズ スオムスいらん子中隊がんばる(著・ヤマグチノボル)

◆ レンズと悪魔 I魔神覚醒(著・六塚 光)

◆ アルティメット・ファクター (6) 最果てのイモータル(著・椎葉 周)




富士見ファンタジア文庫


只今 おすすめ


本
伝説の勇者の伝説10 孤軍奮闘の王様


本
殺×愛4―きるらぶFOUR


本
やっぱりヒーローになりたい!―サーラの冒険〈6〉
 



10月20日 発売予定
 

◆ まぶらほ~ストレンジ・フェノメノン~ (著・築地俊彦)

◆ 鋼殻のレギオスIV コンフィデンシャル・コール (著・雨木シュウスケ)

◆ 火魅子炎戦記7 -ひみこえんせんき- (著・舞阪 洸)

◆ 紅牙のルビーウルフ4 皓白の叛旗 (著・淡路帆希)

◆ 殺×愛5 -きるらぶ FIVE- (著・風見 周)

◆ ロケットガール1 女子高生、リフトオフ! (著・野尻抱介)

◆ 召喚教師リアルバウトハイスクール14 (著・雑賀礼史)

◆ 伝説の勇者の伝説11 君子豹変の王様 (著・鏡 貴也)


MF文庫J


只今 おすすめ


ホーム
あそびにいくヨ!(8)


本
銃姫〈7〉No more Rain


本
かのこん〈4〉オトメたちのヒミツ



9月25日 発売

◆ あそびにいくヨ!(9) (著・神野オキナ)

◆ イコノクラスト!(6) (著・榊一郎)

◆ キミを救う最初の呪文 2 (著・須堂項)

◆ 暗闇にヤギを探して (著・穂史賀雅也)

◆ ゼロの使い魔 (9) (著・ヤマグチノボル)



ファミ通文庫


只今 おすすめ


本
狂乱家族日記 六さつめ


本
まじしゃんず・あかでみいVII 父親奪還!?


本
ガーゴイルおるたなてぃぶ



9月27日 発売

◆ ときむすび (著・築地俊彦)

◆ 疾走する思春期のパラベラム (著・深見 真)

◆ カーリー ~二十一発の祝砲とプリンセスの休日~(著・高殿 円)

◆ 学校の階段3 (著・櫂末高彰)

◆ 終わる世界、終わらない夏休み ~桜井深優の終末~(著・あきさかあさひ)

◆ ファイナルファンタジーXI ~アトルガンの娘たち②~ (著・はせがわみやび)

◆ D.C.P.C.~ダ・カーポ~プラスコミュニケーション 桜たちのパルティータ(著・岡崎いずみ)

◆ 式神の城III -ワールドタイム・トラベラーズ- (著・海法紀光)



富士見ミステリー文庫


只今 おすすめ


本
SHI‐NO―天使と悪魔


本
セカイのスキマ


本
GOSICK(5)



10月10日 発売

◆ ROOM NO.1311 #8 妹さんはオプティミスティック(著・新井 輝)

◆ セカイのスキマ2(著・田代裕彦)

◆ 星屑エンプレス2(著・小林めぐみ)


集英社SD文庫


只今 おすすめ


本
紅―ギロチン


本
戦う司書と神の石剣


本
はっぴぃセブン・FINALシーズン〈vol.1〉命みじかし恋せよ福娘



9月25日 発売

◆ 黄色い花の紅 (著・アサウラ)

◆ Beurre・Noisette ブール・ノアゼット 世界一孤独なボクとキミ (著・藍上 陸)

◆ フレイアになりたい (著・岡崎裕信)

◆ 戦え! 松竹梅高等学校漫画研究部 (著・番棚 葵)



GA文庫


只今 おすすめ


本
神曲奏界ポリフォニカ スパーティング・クリムゾン


本
デモンズサモナー2 薄暮の灯火



2月15日 発売

◆ 神曲奏界ポリフォニカ -ストラグル・クリムゾン-(著・榊 一郎)

◆ かむなぎ 不死に神代の花の咲く(著・沖垣 淳)

◆ ここは魔法少女育成センター2 どうしろと?(著・久美沙織)

◆ 戦塵外史① 野を馳せる風のごとく(著・花田一三六)



HJ文庫


只今 おすすめ


本
プリンセスはお年頃!(1)


本
うらにわのかみさま(1)



10月1日 発売

◆ プリンセスはお年頃!2 (著・榊一郎)

◆ はじまりの骨の物語 (著・五代ゆう)

◆ せんすいかん その2(著・水城正太郎)

◆ 学校の階段3 (著・櫂末高彰)

◆ くじびき勇者さま 1番札 誰が小娘よ!?(著・清水文化)

◆ 戦艦人間ハヤト 起動! 白銀の宇宙戦艦!! (著・大迫純一)



Z 文庫


只今 おすすめ


本
ウェイズ事件簿3 深き闇の彼方へ


本
青い髪のミコ



9月20日 発売

◆ ヤクザガール・ミサイルハート(著・元長柾木)

◆ 影踏みシティ(著・あらいりゅうじ)




その他 出版社


只今 おすすめ


本
×××HOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル


本
ヤングガン・カルナバル―ドッグハウス


本
オンタロスの剣―クラッシュ・ブレイズ


本
緑のアルダ〈第2部〉守龍編―龍の歌


本
D‐白魔山〈下〉―吸血鬼ハンター〈17〉


本
創竜伝〈13〉噴火列島



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。