積み本倉庫

日々書籍に埋もれる100冊キングと申します m(__)m ライトノベル主体で散財、コミック、アニメ、スポーツ等気になる事を記事にしていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟲師 第12話 感想

 第 12 話 「 眇の魚 」


20060119210608.jpg



原作では一番人気と言われる「眇の魚」の登場ですね。 ギンコの幼少時の姿が見れます。



ストーリー的にもいいんですが、何よりこの回は「闇」を表す黒色の表現がが凄くイイ!!

 墨を落としたような何とも言えない黒に銀色が映え渡ります。



20060119210744.jpg





・・・しかしこういう表情はやはり記憶がなくなっても受け継がれるのかな。(笑


20060119210645.jpg




物語は少年・ヨキが行商の途中の山で母子共に滑落にあい、ヨキのみ助かるとこから始まる。

20060119210624.jpg

20060119210633.jpg


そして白髪・碧眼の女性、ぬいに助けられる。



20060119210658.jpg


ヨキは元来ヒトではないモノである蟲を見てきたが、やっとぬいという蟲を知る人間に会い知ることにより惹かれ、蟲などのことを聞くにつれて側を離れたくなくなっていく。


そしてヨキはぬいに過去と沼のことを聞く。
沼には「常の闇」と呼ばれる闇に蟲が生息していて、夜や明け方に池を出て小さき蟲を喰らう。 明け方時に池が銀色に光っている時に喰った蟲を光に分解しているのだという。 その光を浴び続けると白髪・片目になると、ぬいは話す。
その蟲の名は闇のような姿のものは「トコヤミ」といい、光を放ちトコヤミに棲む蟲は名はないが、ぬいは「銀蠱(ギンコ)」と呼んでいた・・・。



ぬいは言う・・・ 「山などを一人で歩いている時にさっきまで道を照らしていた月が見えなくなったり、星が消えたりして方向が分からなくなる時がある。 それは普通にもあることだが、さらに自分の名前や過去まで思い出せなくなっているようならそれはトコヤミが側にきているせいだ。   どうにか思い出せれば抜けられるが、どうしても思い出せない時はなんでもいいから、すぐ思いつく名を付ければいいそうだ。  だがその代わり、前の名前だった頃の事は思い出せなくなるそうだがね・・・」



だんだんとヨキを手放したくなるのを堪え、ヨキがトコヤミの本性を知ってしまったのを期にヨキを突き放す。  

20060119210709.jpg

20060119210720.jpg



そしてトコヤミに吸収されていくぬい。 それを引き戻そうとし、逆に引きずられてしまうヨキ。

そしてトコヤミの中、ヨキに片目を銀蠱与えてやりお前は戻れと言ってぬいは同化していく・・・。


20060119210732.jpg


現れる銀蠱・・・。

20060119210759.jpg


そして気が付いた時、少年は何も覚えていなかった。 そういう時には何をすればよかったのか・・・・

そして自らをギンコと名乗る少年は助けて貰った村を出て旅に出る・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kingsai.blog45.fc2.com/tb.php/15-82a3222a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蟲師

アフタヌーンシーズン増刊でやっていた「蟲師」という漫画がアニメ化されてから一気に...

蟲師 第12話感想

 キャラ絵や作品の雰囲気が好きで、毎週楽しみに観ている蟲師・・・。 でも、感想は書きにくかったりします・・・。

蟲師 第12話「眇の魚」

ギ ン コ さ ん !!やばい超ラヴ!わーん。大好きだーvあらすじはこんな感じ。<沼のほとりに棲む隻眼の女に出会った少年。いつしか女を慕うようになった彼は、沼の魚もまた隻眼であることに気づく。この沼には何が……。そして「少年」と「女」は…?>今回はギンコさん

蟲師 第12話 「眇の魚」

眇の魚。すがめのうおって読むみたいです。アバンタイトルが少しだけありましたが、小さい子供が行き倒れていただけでした。そこにギンコそっくりの髪と目をしたぬいと言

『蟲師』第十二話

サブタイの漢字が読めません。目へんに「少」って書くやつ。まぁイイや。ギンコの幼少のみぎりのお話。昔は素直で可愛らしい少年だったのねぇ・・・。普段のナレーションはヌイの声っていう設定なのかな?土砂崩れに遭ったりヌイのコト忘れたり、白髪になったり....

蟲師 第12話「眇の魚」

中盤からまたいつもの長台詞は出てしまったはものの、ヨキとその母のくだりは見事に「見せる」演出となっています。コンテは桜井弘明さん。 次々と素晴らしい演出家の皆さんが参加してくれる蟲師。その内サトジュンやら富野御大とかもゲストで入ってきてくれたら凄いだろ

蟲師#12「眇の魚」

暗い山の中に少年が倒れています。彼の目に映るのは闇、闇、闇。 少年は銀色の髪と隻眼の緑の目をした女に助けられました。家の天井に光る生き物を見つけた少年に、女は蟲が見え

■蟲師【第十二話】眇の魚

#12です。サブタイトルは『すがめのうお』と読みます。 存在。 この世界にどう在るべきか。 絆。 出会わなければ… 出会ったからこそ… 想いは心深く刻まれる。 ↑さぁポチッとな

蟲師 #12 「眇の魚」

今回の話はギンコが自分の名をギンコと呼ぶ所以やら、彼の髪の毛が何故白いのか?などの解明章にもあたりますかね。原作ではコミックス第3巻の一番最後。蟲師の展開の中では確かに異

蟲師・第12話

「眇の魚」 森の中で倒れている少年。そんな少年を、白髪隻眼の女が助け出す。女は「

蟲師 第12話「眇の魚」を観た。。

眇(すがめ)→片目が悪い事。この場合、悪いんじゃなくて無くなってるんだけどね。ギンコ誕生秘話。というのは大げさだけども、ギンコの名前の由来となんであんななりをしている

蟲師「眇の魚」感想

【10秒で分かる、今日の『むしし』】いきなり転落人生白髪片目お婆さん現る蟲の胎動種明かし伏線ありギンコ誕生ういうい、んでは「蟲師」を見ての感想なんかをぎんぎんと・・・。そんな訳で、ちょっと遅めと自覚をしつつも「蟲師」の最初のレビューで....

蟲師第12話

先日、原作本を読んだので話は判っていたのですが、何となく理解できない点があった。だが、今回の12話を観て全てが解決した。いやぁ~、やっぱり声とか音の存在ってすごいなぁ~っ

第十二話『眇の魚』

すごく好きな話です。『眇の魚』なんたって、ギンコの過去話。この話の中でぬいが語る言葉が好きです。畏れや怒りに目を眩まされるな皆 ただそれぞれが あるようにあ

蟲師(12)

[TVアニメ 蟲師 第十二話「眇の魚」]蟲師ギンコ誕生のいきさつを描いたお話。常闇に家族を囚われてしまった蟲師であるヌイ。ヌイはその常闇の住まう池に囚われて生きている。そ

蟲師 - 眇の魚

耐えきれなくなったのでレビュー開始。蟲師 12話山の中に倒れている少年を発見する、白髪の女性。一見でギンコの関係者だと分かるような姿をしている。そのまま家に連れ帰ったようで、目を覚ました少年「ヨキ」には蟲が見えている。女性の名前は「ぬい」。キャストは、ナレ

『蟲師』*第十二話 眇の魚 (;´・`)> ふぅ

これで もう……いいよなあ■第十二話 眇の魚沼のほとりに棲む隻眼の少女と偶然に出会った少年。いつしか女を慕うようになった少年は、沼の魚もまた隻眼であることに気づく。

蟲師 12話「眇の魚」

ともかく、その常闇の影響で自分をギンコと名づけたために、これまでの記憶を失ったわけで。母親の死を忘れられたのは、不幸中の幸いなのか。

蟲師第12話感想(by N2)

蟲師第12話「眇の魚」感想

蟲師 第12話

「眇の魚」(すがめのうお)沢城みゆきさんいらっしゃったよ。という訳で、第01話で切って以来久しぶりに見てみましたよ。…アニメでやる作品ではないですね。もっと、小説というか、想像力を働かせて読みたい作品である。みゆきちゃんの演技も朗読というか素の声....

蟲師第12話「眇の魚」

夜の山道を歩いていると、ずっと同じところをぐるぐるまわっているような恐怖感に襲われるというのは、実際にやったことのある人なら必ず実感できるはず。気がついてみたら自分の名前も思い出せなくなっていて…というのはいかにもありそうで怖い話です。このとき、思いつい

蟲師第12話 眇の魚

あれは主人公ギンコの過去話ですか

(アニメ感想) 蟲師 第12話 「眇の魚」

蟲師OFFICIAL BOOK土井美加さんの登場ですよ。あのオドロオドロしい声このアニメの世界観にピッタリですね。「食らえるものなら食ろうてみよ」なんてセリフ言ってくれたら嬉しいかも。さて、そんなことはさておき感想です。

蟲師 第十二話 眇の魚

ギンコの過去。母と死に別れ、ぬいと出会い、そしてまたぬいとの別れ。これが蟲師ギンコ誕生のきっかけになったようですね。ギンコの名前の由来、髪の色、片眼になった理由がわかりました。いつもは語りを担当している土井美加さんのぬい役がぴったりで....

蟲師 じゅうに話

蟲師 (6)ギンコの過去のお話でしたね~。すごく好きぬいさん。声がナレーションの声と同じだったのは、蟲の世界と人の世界の交わりをぬいさんが語りかける様に教えてくれているように感じました。存在感タップリの師匠、ぬいでもトコヤミに喰われ、...

蟲師 第12話 「眇の魚」

まじ感動した。・゚・(つД`)・゚・。今回はギンコの昔話。ギンコの左目がない理由が明かされましたね。ヌイすごくいい人ですね・・・。「恐れや怒りに、目を眩まされるな。皆、ただそれぞれがあるようにあるだけ。逃れられるモノからは、知恵ある我々が逃れればいい。蟲師

レビュー・評価:蟲師/第12話「眇の魚」(すがめのうお)

品質評価 32 / 萌え評価 9 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 2 / シリアス評価 23 / お色気評価 6 / 総合評価 12レビュー数 43 件 沼のほとりに棲む隻眼の女と偶然に出会った少年。いつしか女を慕うようになった少年は、沼の魚もまた隻眼であることに気づく。この沼には何がーーー

 | HOME | 

カウンター



since 2006/01/15

更新情報

  祝!40000HIT!!

リンク

リンク (イラストの方)

 とよた瑣織 さん

いとうのいじ さん


尾崎弘宜 さん


リンク (作家の方)

 鏡 貴也 さん

榊 一郎 さん


賀東招二 さん


三雲岳斗 さん


バナーリンク

 兎の物置

ほぼ日刊の鈴風亭


電撃文庫


只今 おすすめ


本
とらドラ3!


本
灼眼のシャナ〈13〉


本
デュラララ!!×2



10月10日 発売予定

◆ 護くんに女神の祝福を!(9) (著・岩田洋季)

◆ はにかみトライアングル(4) (著・五十嵐雄策)

◆ 狼と香辛料III (著・支倉凍砂)

◆ バッカーノ!1934 獄中編 Alice In Jails (著・成田良悟)

◆ でぃ・えっち・えぃ そのろく! (著・ゆうきりん)

◆ 彼女は帰星子女4 (著・上野 遊)

◆ 世界は悪魔で満ちている?(2) (著・相原あきら)

◆ シゴフミ ~Stories of Last Letter~ (著・雨宮 諒)

◆ “不思議”取り扱います 付喪堂骨董店 (著・御堂彰彦)

◆ サンダーガール! 2 牙ノ鳥 (著・鈴木 鈴)

◆ 二四〇九階の彼女 (著・西村 悠)


角川スニーカー文庫


只今 おすすめ


  本
神様とゲーム ハレ/クモリ/アメ/ニジ


本
ムシウタbug 4th. 夢並ぶ箱船


本
アンダカの怪造学(3) デンジャラス・アイ



10月1日 発売

◆ Add 怒れる機械のプレリュード(著・仁木 健)

◆ アンダカの怪造学IV 笛吹き男の夢見る世界(著・日日日)

◆ ストライクウィッチーズ スオムスいらん子中隊がんばる(著・ヤマグチノボル)

◆ レンズと悪魔 I魔神覚醒(著・六塚 光)

◆ アルティメット・ファクター (6) 最果てのイモータル(著・椎葉 周)




富士見ファンタジア文庫


只今 おすすめ


本
伝説の勇者の伝説10 孤軍奮闘の王様


本
殺×愛4―きるらぶFOUR


本
やっぱりヒーローになりたい!―サーラの冒険〈6〉
 



10月20日 発売予定
 

◆ まぶらほ~ストレンジ・フェノメノン~ (著・築地俊彦)

◆ 鋼殻のレギオスIV コンフィデンシャル・コール (著・雨木シュウスケ)

◆ 火魅子炎戦記7 -ひみこえんせんき- (著・舞阪 洸)

◆ 紅牙のルビーウルフ4 皓白の叛旗 (著・淡路帆希)

◆ 殺×愛5 -きるらぶ FIVE- (著・風見 周)

◆ ロケットガール1 女子高生、リフトオフ! (著・野尻抱介)

◆ 召喚教師リアルバウトハイスクール14 (著・雑賀礼史)

◆ 伝説の勇者の伝説11 君子豹変の王様 (著・鏡 貴也)


MF文庫J


只今 おすすめ


ホーム
あそびにいくヨ!(8)


本
銃姫〈7〉No more Rain


本
かのこん〈4〉オトメたちのヒミツ



9月25日 発売

◆ あそびにいくヨ!(9) (著・神野オキナ)

◆ イコノクラスト!(6) (著・榊一郎)

◆ キミを救う最初の呪文 2 (著・須堂項)

◆ 暗闇にヤギを探して (著・穂史賀雅也)

◆ ゼロの使い魔 (9) (著・ヤマグチノボル)



ファミ通文庫


只今 おすすめ


本
狂乱家族日記 六さつめ


本
まじしゃんず・あかでみいVII 父親奪還!?


本
ガーゴイルおるたなてぃぶ



9月27日 発売

◆ ときむすび (著・築地俊彦)

◆ 疾走する思春期のパラベラム (著・深見 真)

◆ カーリー ~二十一発の祝砲とプリンセスの休日~(著・高殿 円)

◆ 学校の階段3 (著・櫂末高彰)

◆ 終わる世界、終わらない夏休み ~桜井深優の終末~(著・あきさかあさひ)

◆ ファイナルファンタジーXI ~アトルガンの娘たち②~ (著・はせがわみやび)

◆ D.C.P.C.~ダ・カーポ~プラスコミュニケーション 桜たちのパルティータ(著・岡崎いずみ)

◆ 式神の城III -ワールドタイム・トラベラーズ- (著・海法紀光)



富士見ミステリー文庫


只今 おすすめ


本
SHI‐NO―天使と悪魔


本
セカイのスキマ


本
GOSICK(5)



10月10日 発売

◆ ROOM NO.1311 #8 妹さんはオプティミスティック(著・新井 輝)

◆ セカイのスキマ2(著・田代裕彦)

◆ 星屑エンプレス2(著・小林めぐみ)


集英社SD文庫


只今 おすすめ


本
紅―ギロチン


本
戦う司書と神の石剣


本
はっぴぃセブン・FINALシーズン〈vol.1〉命みじかし恋せよ福娘



9月25日 発売

◆ 黄色い花の紅 (著・アサウラ)

◆ Beurre・Noisette ブール・ノアゼット 世界一孤独なボクとキミ (著・藍上 陸)

◆ フレイアになりたい (著・岡崎裕信)

◆ 戦え! 松竹梅高等学校漫画研究部 (著・番棚 葵)



GA文庫


只今 おすすめ


本
神曲奏界ポリフォニカ スパーティング・クリムゾン


本
デモンズサモナー2 薄暮の灯火



2月15日 発売

◆ 神曲奏界ポリフォニカ -ストラグル・クリムゾン-(著・榊 一郎)

◆ かむなぎ 不死に神代の花の咲く(著・沖垣 淳)

◆ ここは魔法少女育成センター2 どうしろと?(著・久美沙織)

◆ 戦塵外史① 野を馳せる風のごとく(著・花田一三六)



HJ文庫


只今 おすすめ


本
プリンセスはお年頃!(1)


本
うらにわのかみさま(1)



10月1日 発売

◆ プリンセスはお年頃!2 (著・榊一郎)

◆ はじまりの骨の物語 (著・五代ゆう)

◆ せんすいかん その2(著・水城正太郎)

◆ 学校の階段3 (著・櫂末高彰)

◆ くじびき勇者さま 1番札 誰が小娘よ!?(著・清水文化)

◆ 戦艦人間ハヤト 起動! 白銀の宇宙戦艦!! (著・大迫純一)



Z 文庫


只今 おすすめ


本
ウェイズ事件簿3 深き闇の彼方へ


本
青い髪のミコ



9月20日 発売

◆ ヤクザガール・ミサイルハート(著・元長柾木)

◆ 影踏みシティ(著・あらいりゅうじ)




その他 出版社


只今 おすすめ


本
×××HOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル


本
ヤングガン・カルナバル―ドッグハウス


本
オンタロスの剣―クラッシュ・ブレイズ


本
緑のアルダ〈第2部〉守龍編―龍の歌


本
D‐白魔山〈下〉―吸血鬼ハンター〈17〉


本
創竜伝〈13〉噴火列島



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。